池袋駅で風俗遊び

池袋駅の概要

池袋駅はJR山手線をはじめ埼京線、西武池袋線、東武東上線、地下鉄・有楽町線、丸ノ内線などが通るとても乗車率が高い駅です。駅前にはビルが立ち並び商業施設が多くあり、毎日多くの人で賑わっています。
池袋駅には東口と西口があり、西口~北口にかけて風俗店が密集しています。東口だとサンシャイン通りの裏手の雑居ビル群にホテヘル、その奥にイメクラなどのファッションヘルスなどの店舗型風俗が多くあります。

池袋駅で風俗遊びなら

池袋駅西口から北口にかけて風俗店が密集しています。駅前は主にキャバクラやセクキャバなどの飲食店が多くあり、イメクラやヘルス、エステなどの風俗店も営業しています。駅から少し離れた場所にソープランドが数店ですが営業しています。

また池袋駅北口の路地裏にはラブホテルが多くあり、その影響で池袋はデリヘルやホテヘル風俗がとても多くなりました。池袋は店舗数がとても多いので、種類も豊富にあり「若い素人系」、「人妻・熟女系」、「イメクラ・コスプレ系」、「エステ・マッサージ系」、「性感・SM系」などの風俗店が営業しています。
多くは店舗型ヘルスかと思えば、受付だけで周辺のホテルへ案内されるというパターンになり、別途ホテル代がかかってしまいます。しかし、だいたいの風俗はホテルと提携しているので、ホテル代は通常より安く2,000~4,000円程度になります。

池袋に限らず最近流行っているのが、出会い喫茶というのがあります。池袋駅前に数店あり、入店するのにお金がかかりますが、あとは女の子との交渉になるのでトークに自信がある人や普通の風俗に飽きてしまった人は、一度、訪れてみてはいかかでしょうか?

池袋は比較的値段は安く、幅広い風俗店が営業しているので池袋での風俗遊びはとてもおすすめです。